LEADERSHIP

LEADERSHIP

戦略的意思決定に向けたデータ活用のあるべき姿を実現します。

川島 浩誉

エキスパート

川島 浩誉 川島 浩誉

川島 浩誉 川島 浩誉

メッセージ

戦略を支えるデータとアナリティクス、エビデンスベースト

人間の行動や意思決定とその背景の仕組みを考えるためのデータ測定・活用・分析の経験を多く持つ。

データの活用とアナリティクスが戦略の形成を支えること、エビデンスベーストの意思決定を実現することによってさらなる価値が創出されること、の2つのテーマに貢献すべく、研究者からコンサルティング業のデータ専門職に転身。

経歴

博士(工学)
早稲田大学、東京工業大学、文部科学省 科学技術・学術政策研究所を経て、2018年に電通コンサルティングへ。
前職では政策形成に資するデータの活用や解析、データホルダーとの連携の発足およびそれらを基盤とした社会科学的な研究に携わった。
現在、複数の大学において非常勤講師も務めている。