田中 麻耶

田中麻耶

プリンシパル

田中 麻耶

価値の根源を追求し、価値を増幅させることで共感と行動を呼び起こす

VUCAの時代と言われて10年ほど経ちますが、ますます時代の流れも加速し複雑なアジェンダが勃興しています。従来のコンサルティングアプローチでは解決できない課題に立ち向かうべく電通グループの知見を集約し、顕在化されていない諸問題においても、独自のインサイトをもとに価値を提供してまいります。
また、電通コンサルティングはこのような複雑な課題を解決する人材が資産です。ファームに必要なコンサルティングスキルのみならず、個人の才能や持ち続けている興味等も拾い上げ、対話を重視し創造性が開花する人材育成にも注力していきます。

青山学院大学大学院国際政治経済学研究科修了。
2024年電通コンサルティングに参画。前職ではEYストラテジー・アンド・コンサルティングにてインテリジェンスユニット立ち上げに従事。多くのプロフェッショナル人材をセクターに配属し、リサーチからナレッジマネジメント、ソートリーダーシップ発信等の事業を推進。
デロイトトーマツではM&Aコンサルティング領域を担当。証券会社では通信・ITセクターのアナリストとして活動し、メディア出演やビジネス誌へも寄稿。