齊藤 美和子

齊藤美和子

マネジャー

齊藤 美和子

生活者とクライアントと真摯に向き合い、ときに寄り添う姿勢で強く共感されるブランドを育成する

これまで主にBtoC企業のブランディング、マーケティングに携わってきました。

「戦略」としてブランドのあるべき姿を定義し、それを事業として展開、マーケティング活動を通じた顧客体験という形で生活者に伝えることで、生活者と企業との信頼関係を構築していく。そのための社内の合意形成、一体感醸成までマネジメントし、各組織がブランドを旗印に同じ方向へ進んでいける状態をつくることで、ブランドの力はより高まります。

そのプロセスの中で大切にしているのはコミュニケーションです。市場も企業も構成しているのは「人」なので、生活者とクライアントと真摯に向き合って対話し、ときに隣に並んで同じ景色を眺め、「人」として理解を深めながら、持続的競争優位をもたらし、強く共感されるブランドの育成を支援します。

早稲田大学 政治経済学部卒。大手電機メーカーマーケティング部門にて、クリエイティブディレクション、マーケティング・コミュニケーション戦略立案、ブランド立ち上げ・育成に携わり、技術開発・商品企画から、営業・ECまでをつなぐ横断プロジェクトを経験。

その後、外資系コンサルティングファームにて、電機・医療機器・自動車・化粧品メーカー、流通小売企業をクライアントに、マーケティング改革、事業成長戦略立案、業務プロセス改善、システム導入PM、人材教育等を支援。