SERVICE

事業

B2B企業の保有アセットを活かしたD2C事業戦略策定

FMCG領域のOEMメーカーをはじめとしたB2B企業の多くは、独自技術等のアセットを保有している一方で、ビジネス構造上、顧客の声が拾いづらく、想定外の外部環境変化によって中間業者から販売価格を抑制されやすい環境にいます。そのようなビジネス環境を打破するための一つの手段として、既存事業のシナジーも踏まえたtoC領域における新規事業開発を提案いたします。
電通コンサルティングは、電通グループがこれまで約11,000社・150カ国弱のクライアント様とビジネスをして得た顧客インサイトを活用し、D2C事業戦略の策定において、顧客理解に基づく市場機会の探索から、顧客の獲得及び関係構築に至るまでの全ステップを一貫して支援いたします。

主なターゲット
クライアント

● FMCG領域のOEMメーカー/経営企画部門

● CxO、事業部長

成功要件

● 市場・生活者・クライアント企業間の交点の探索

● 顧客とのエンゲージメントを深化させるためのカスターマージャーニーデザインに基づく、顧客体験設計

● 顧客理解のためのデータ基盤の構築と活用・運用方法の策定

弊社の独自提供価値

  • ①社会や組織、顧客に顕在化していないインサイトを発見し、それを事業やサービスに落とし込むことが可能な経験豊富なデザインコンサル×ビジネスコンサル人材の保有
  • ②B2C領域でのマーケティング支援を行ってきた電通グループの有する知見やデータを用いた顧客理解へのアプローチ
  • ③顧客とのエンゲージメントを深めるための体験設計と実装支援における経験豊富な実績
 
 
 
 
 

この続きは、資料にてご確認ください。
「サービスメニューの資料請求」にチェックを入れ、ご希望のメニュー名を記載してお問い合わせください。